悲しすぎる出来事…

画像


とても悲しいことが起こってしまいました…

11月13日、小夜子の父が倒れてしまったのです。
救急車を呼んでかけつけてくださったときには
既に心肺停止状態でした…

救急車のサイレンが聴こえてくる20秒ほど前に
小夜子の腕の中で意識を失った父…

一生懸命蘇生をしていただき、
何とか命はとりとめたのですが


…意識がまだ戻らないのです…


厳しい状態が続き、現在もICUで一生懸命闘っています


事故などで脳に損傷を受けた状態なら
回復の可能性はあるといいますが
心肺停止状態で、脳に酸素が送られない状態は
低酸素脳症という名前で呼ばれ
意識の回復はかなり厳しいようです…

それでも、一生懸命頑張る人だった父なので
今でも生きようと闘っているのです

小夜子たち家族も何とか父に回復して欲しいと
頑張っています。


何か、一筋の光でもあれば
そちらに向かって歩いてゆきたいと考え、
小夜子のホームページを立ち上げ
その中で【奇跡を信じて…】というコンテンツで
情報をお待ちしております。


小夜子のホームページ★小夜子の美学★


悲しすぎる出来事ではありますが
小夜子が泣いてばかりいても何にもなりません
今、小夜子にできることを考えて
父と一緒に、そして家族と共に
闘っていきたいと思っております。


小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック